10月12日 アイチノカオリ稲刈り 前編
今日は豊明の各地区で秋祭り。
ドンドン ピーヒャララ~ 太鼓や笛の音が鳴り響く中、
はなまる農園でも稲刈り祭 開催です!

刈り取り前
f0158655_1134021.jpg

5月の種蒔き&田植えの時みたく、東西から心強い助っ人が沢山 駆けつけてくれました。
ほんとありがたや~ 大大大感謝☆

いつも通り、①自己紹介→②エコツアーならぬ畑ツアーから始まり始まり~
そして 稲刈り前に集合写真をパシャッ
皆さん よろしくお願いしまーす!!
f0158655_1134825.jpgf0158655_113578.jpg

昨日から曇りがちな空で、やっぱり地面はぐちゃっと気味・・・乾ききらないなぁ。
まだマシそうな一番奥の不耕期4番田から稲刈りスタートです。
f0158655_114421.jpg


f0158655_1144920.jpg

不耕期は最初 成長が遅くて大丈夫かなぁ~って心配してたけど、
最終的には耕期の稲と同じくらいまで大きく成長しました。
成長曲線は緩やかなんですね~ ゆっくりゆっくり でも着実に大きくなりましたよ~
実もずっしり詰まってます。
f0158655_1145791.jpg

草取りも3回くらいで、結果的には耕期よりも手がかからなかったです。たくましいですね。

一足先に刈り取ったコシヒカリでの反省を生かして、少しでも小石や砂が混ざらないよう
稲刈りの段階から異物混入を防止しようってことで・・・
ブルーシートの上で刈った稲を縛って束にすることに。
ある程度 刈ったらブルーシートを移動させては また刈って、また移動・・・その繰り返し。

f0158655_115499.jpg

工程ごとの役割分担は↓

①稲刈り隊
②中継隊(①と③の中継)
③縛り隊
④はざかけ隊

途中で交代して、まんべんなく皆が全工程をやりました。

f0158655_1155817.jpg
稲を縛るのは、先日玄米となった はなまる稲の藁。

水に一晩浸けておき、水に浸からなかった部分は木槌でトントンと叩いて、
藁を強く柔らかくします。

そうすることで縛り易くなり、藁2~3本でもしっかり束ねられました。


f0158655_116712.jpg

イケメン ツケメン 
女早生(さといも) 笑

稲刈り隊
がんばってます◎

f0158655_1161584.jpg

アンジェラ
縛り隊に集中してます!
縛るのって難しいよね。

途中、moriちゃんお手製の
「小豆入りザーサイおにぎり」
で空腹をしのぎました。
すご~く 美味しかったよ☆ 
moriちゃんありがとう!


f0158655_1272182.jpg

前日から一緒に準備をしてくれたkanpai、イケメン、marippeと、仕事終わりに駆けつけてくれたbanoちゃんはここでお別れ。
2日間 ほんとにありがとう~☆ とっても楽しかったね。
次は脱穀で 笑

関東組&関西組を見送ったあと、愛知組でもうひと踏ん張り。
最初はワイワイ楽しくやってたのが、いつの間にか必死になってました 笑

皆コツをつかんできて、チームワークの良さもありスピードアップ。
足場の悪い悪条件の中、かなりがんばって、2番田まで終えることができましたぁ~

この稲刈りは難易度5です。きっと 笑
普通の稲刈りだったら、もっと楽に感じそう~
皆もうプロ級です!「特技 稲刈り」って言えますよ~ 笑
f0158655_1282863.jpg

愛知組のアンジェラ、jyunpei、sakuraちゃん、hyouちゃん
近いという理由だけで、何も言わずに遅くまで手伝ってもらってありがとう~
皆の手助けがなかったら、ここまで終わらなかった。
心より感謝☆

ぜひとも、この稲を玄米にして、刈りたて米を食べましょ~


そのためには、残りあと1番田を明日はなまるメンバーで刈り取ります!
この黄金色に輝く景色ももうあとちょっと・・・と思うと、なんだか寂しい気持ちになります。
ほんと あともう一息!
[PR]
by hanamarugo | 2008-10-12 01:04 | shiho
<< 10月13日 稲刈り最終日 10月11日 稲刈り準備 >>



讃岐うどん大好き(笑)
以前の記事
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
ライフログ
カテゴリ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧