衝撃的大洪水!!
ぎょえぇぇぇぇ!!!


芽が、水没するぅ~ ><
突発的な大雨の後、見に行ってみるとこの通り・・・

見たことのない風景が広がっていました。
畑の畝間、いつも乾いているサツマイモ辺りまで水浸しです。
雨が降る直前に、田んぼに水をいっぱい張っていたのもあって、
排水が間に合わなかったのか・・・?

乾燥好きな野菜たちが可哀相で、
ちょっと胸が痛かったけれど、どうしてあげることも出来ず。
排水されるのを待つばかり。

f0158655_18484816.jpg

[PR]
# by hanamarugo | 2008-05-20 18:49 | mutu
5月18日 楽勝な代かきのはずが・・・大誤算の巻
2008年5月18日、7:49、はなまるメーリングリストに一通のメールが。
「代かきって、水張ってやるって」・・・なにっー!やはりそうかー!
代かきを水張るかどうかも定かではなかった僕らは、だいぶ素人さん。
とにもかくにも、朝集合してまずは田んぼへの入水。
田んぼへの水は、上の池の水門を開きつつ、下の水量を調節するので、
うまい具合の水の量にするのが難しい。
上の水門と下の水口の間に中継が立って、何度かやって、やっと適量に。
田んぼにどんどん、水が入って行きます。乾いていた大地が湿り気を帯びてきた頃、
我らがヒーロー、トラクター兄さん登場!毎度のことながら、かっこいいです。
f0158655_1475940.jpg

お兄さんと代かきのやり方や、田んぼを平らにする為に、
耕してから土を移動して欲しいとかを相談、早速作業に取り掛かります。
僕らは、見・て・る・だ・けー。
ホントはトラクターで代かきやってる間に、畑の草刈りや種蒔きをすべきところが、
トラクターの勇姿に首っ丈。
さっきまで草が生えた凸凹の大地が、あっという間に田んぼっぽくなっていく。
いやー、機械のパワーは凄いなあ。そら農家の人が、頼りにするのも分かるね。
そんなこんなを、はなまるメンツは話ししながら、まったり代かきを見学していました。
昼過ぎから、お父さんがトラクターを使うということで、一通りの代かき後、平らにして終了。
若干、やり残しのあるような気がしたが、これ以上は時間的に厳しい感じ。
この時感じた一抹の不安が、後に現実になろうとは・・・。
代かき終了後は、お兄さんと「どろんこバレー」の話しなんかもしたりして、和やかに談笑。
お兄さんはいつも快く手伝ってくれて、ほんとにありがとう。収穫にも是非来て下さいね。
お兄さんが帰って入った後、僕らも「やり切った感」満点で、昼ご飯へ。
前日は新規開拓ということで、「K谷製麺所」。
本日は基本に立ち帰るということで「はなまる」へ。
・・・うーん、亀の一本勝ちのような気が・・・。
なんて、今日の作業は終了したかのような余裕な感じで、うどんを楽しんでいたのでした。

お腹一杯になって、はなまる農園に戻って、我らの田んぼを見てみると・・・。
うんっ?・・・まず、水に浸かっている所と土が露出している所がはっきりしている。
かなりの高低差がある!?
更に、奥の方では、畦の上の方まで水位が高くなっていて、
今にも畑側に水が流れていきそうな感じ。つまり結論から言うと、
①田んぼが平らでない
②これ以上水位を上げると、畑が水浸し
⇒田んぼの半分以上が田んぼの機能が果たせない状態。
・・・ヤバい!!来週は友達たくさん呼んでの田植えなのに!!
まずは一番下流の畦を強化。だけど、とても田んぼ全域に水を張れる状態じゃない。
っていうか、平らでない田んぼ全域に水に張ることは、
水位を相当上げる+かなり深い部分が出来る+雨が降れば、畑が大洪水という三重苦。
トラクターもないのに、こんな広い田んぼをどうやって平らにするのか・・・?
みんなで相談して、急遽田んぼを三分割することに。
三分割することで、一番深くて畦が弱い3番目の田んぼ(3番田)の水位が下げれる
+平らにする為の土の置き場が出来る。

はなまるメンツは、卒業したはずの土木作業に一心不乱。
足場が悪い中、田んぼを区切る為の畦を作るため、ひたすらスコップを上下させていた。
僕は少しでも田んぼを平らにしようと、原始的な道具「とんぼ」で必死に土を動かしていた。
だけど、学校のグランドや甲子園のとんぼのイメージとはほど遠く、
土も重くてあんまり動かない。果てし無い作業のよう。
途中でとんぼを代わってもらい、秘技「土飛行作戦!」決行。
スコップですくった土を、フリスピーを飛ばすような感じで、地面に平行で遠くへ飛ばす。
土を高い所から低い所へバンバン飛ばして、みるみる平らになっていく・・・と思いきや、
徐々に土の飛距離が減っていく・・・。ガッツが足りない・・・。もうやけくそでやってる感じ。
今日中に終わらせないと、来週の田植えに間に合わないという意識が、
みんなを無理矢理動かしてたようにも思える。そして日が暮れ、3つの田んぼが完成!!
f0158655_148814.jpg


ヘトヘト後に撮った写真。午後は写真を撮る余裕もなかった。
まだまだ普通の田んぼとは比べ物にならないが、なんとか平らな感じ。
いやはや、午後からは休みなく、みんな土木作業を頑張りました。
慌しい一日やったけど、田んぼっぽくなったのは何より。
ただ、次の日の夕方、大雨の予報が・・・。はなまる農園、始まって以来の大ピンチか!?
[PR]
# by hanamarugo | 2008-05-20 14:08 | yuki
5月17日 稲苗が来た☆
今日は晴天。暑いな~

午前中は、綿と紅花、落花生の種蒔きをしました。
残りはあと一畝弱。皆頑張ったね~

午後には、来週の田植え用に、豊明営農センター(農協)へ稲苗を取りに行きました。
f0158655_1321348.jpgf0158655_1375220.jpg

農協の一角に敷き詰められた稲苗はとてもキレイでした。
初めて見る光景に一同 「うわぁ~すご~い!」の声。

隣接されていたビニルハウスを覗かせたもらうと、
苗箱に敷かれた肥料入りの土?の上に青々とした苗の赤ちゃんがいました。

ある程度大きくなったら、外に出して大きくさせてから出荷するとか。
種から出荷出来るほどになるまでに、だいたい20日ほどかかるんだそう。

はなまる農園で、籾殻(もみがら)付きの状態から苗床に蒔いたのが3月末だったから、
1/3くらいの短い時間で成長させてるんやね。
f0158655_1322941.jpg
その差は大きくなった稲苗に出てました。
ハウスで大事に育てられた稲苗は細くて柔らかい感触。
畑の一角で、肥料は米ぬかだけの厳しい環境で育った稲苗は、茎の部分が硬くてたくましい感じ。
品種の違いもあるかもしれないけど、環境によって大きく変わるんやね~。
人と一緒やなと思いました。

田植えをしてからの成長も楽しみやわ☆

f0158655_1324262.jpg



稲苗をshiho宅の庭に移して、ビニルシートで簡易に作ったプールの中へ。
稲は水が足りないと黄色くなってきちゃうから、水を溜めておくの・・・と母。
これから毎日3回、朝昼晩と水やりを担当してくれます。よろしこ~

右上の写真は、春菊の花についてた、テントウムシの幼虫。
越冬した春菊の花は、黄色いコスモスみたいな可愛らしいさです。

皆でよくよく観察してたら、テントウムシの幼虫がここにも、あそこにも・・・
はなまる農園に蒔いた、ささげの新芽にアブラムシがびっしりついていたので、
この子らに食べてもらおう!
・・・ってことで、お引越ししてもらいました。 

f0158655_132597.jpg
←mutsuちゃんの父上が千葉から送ってくれた菊の花。

色んな色があるので、咲くのが楽しみ~

はなまる農園に彩りを添えてくれます☆

f0158655_1335942.jpg

本金時豆がぐんっと大きくなっていました。
豆の成長の早さにビックリ!

アブラムシに負けず、ガンバってね。
f0158655_1342060.jpg
←南瓜の芽もちらほら顔を出してました。

この小さな二葉の芽が、これからグングン大きくなるよ~
伸び伸び育ってね。

f0158655_1343754.jpg



他の豆たちもすくすく成長しています。

ところどころ虫や鳥にやられてたりしたけど、
皆それぞれに頑張ってます。

アブラムシにやられ気味のささげには、
踏ん張って欲しいな。



今日は用事のあるyukiさん、mutsuちゃん、yamaちゃんは先にあがり、
残ったmoriちゃんとトウモロコシの種蒔きと間引きをしました。

明日はトラクターで代かきです。この風景も見納めかな。

f0158655_1345134.jpg

[PR]
# by hanamarugo | 2008-05-20 13:09 | shiho
5月11日 畦塗りに悪戦苦闘の巻き
今日はくもり。 畑を歩いていくと かもがおしりをフリフリ泳いでる・・・そう、はなまる畑は雨が降ると 畝間は 結構水たまりです。

 昨日shihoちゃんのお宅で 書いた看板をたてていきました。

f0158655_12384351.jpg
 落花生が芽をだしてくれました

f0158655_12385350.jpg
稲の苗。パオパオの下で順調に伸びとります。

f0158655_1239433.jpg
畦塗り。田んぼに水をためるために、田んぼを囲む畦が水をもらさないようにします。畦の水田側になる方の畦の側面の草を刈って、足でガンガン踏みつつ壁を整えていきました。さらに田んぼに少し水を入れて、畦から削った土を 粘土状にしたものを壁に塗っていきます。この粘土状の泥は粒子が細かいので水を通しにくいそうです。現代には 畦塗り機もあるらしいのですが、昔はみんな手作業。
けっこうな重労働で今日は、田んぼと畑の境界面の畦塗りで終了しました。
        
f0158655_12391437.jpg
鳥がたくさん来るはなまる畑。豆類がポツポツ芽をだしているので、鳥達にみつからないようカモフラージュで 草を刈って蒔きました。

f0158655_12392461.jpg

今日もおつかれーらいす!!
[PR]
# by hanamarugo | 2008-05-20 12:40 | mori
5月10日 途中
今日は久々の、雨。
とりあえず集合したものの、しとしとと降り続ける雨に作業もできません…
種蒔きも出来ず、みんなで畑の様子を見て周りました。

豆の芽が出ています。落花生も草の下で使用を持ち上げていました!
雨なので写真はまた明日・・・

畦塗りに備えて、田靴の購入に行きました。
ビミョーなサイズ展開に悩みつつも、それぞれMy田靴をゲット。

f0158655_19404880.jpg
やはり止まない雨の中、
お昼ご飯を食べに刈谷の「La Crepely」というお店へ。

それぞれ違うガレットを注文し、
予想以上に満腹!美味しかった~

そして新たにたくさんの看板を作成しました。
f0158655_1945867.jpg

f0158655_19455571.jpg

ベースを作ってくれたsihoちゃん、
本当にありがとう~!

sihoちゃん宅でみんなで作った看板、明日畑に持って行きます。





(写真ちょっとしかないけど、アップしたよ~適当に並べ替えてね by shiho)
[PR]
# by hanamarugo | 2008-05-10 22:24 | mutu
怒涛の三日間、ラストデイ!!
怒涛の種まき大会もついに最後の日を迎えました。
今日も関西、関東、中部と各地からメンバーが集まってくれました☆
が・・、あやしいお天気で雲行きが気になりつつ三日目スタートです!!
f0158655_1971524.jpg

いつものように自己紹介後、雨が降ってくる前に記念写真。
それにしても、この三日間何回自己紹介しただろうか(笑)
f0158655_1973574.jpg

雨が降り出す前に、豆やさつまいもを植えていきます。
しかし、この日は作業をし始めると雨が降ってくるぅ~~(涙)
雨に濡れてびしょびしょになりながらがんばってくれたみんな、本当にありがとう~。
f0158655_1974530.jpg


ここから下はそのあと撮った写真です。
f0158655_1991815.jpg
f0158655_1993475.jpg

f0158655_1994367.jpg
f0158655_199538.jpg

f0158655_19101030.jpg
f0158655_19102746.jpg
[PR]
# by hanamarugo | 2008-05-10 19:10 | yama
5/4 みどりの日。怒涛の3日間、2日目
午前6:45、目覚ましではない、携帯の音が寝間に鳴り響いた。
誰からかと思えば、rinseから。前日の作業の疲れとお酒が若干残っていて、
もう少し寝たいところだが、後30分程でウチに着くらしい。
集合は10:00だというのに、やる気満点やね。
rinsuがウチに到着して、前日から参加の、乾杯とmotoくんを合わせて、6人で朝食。
ウチの市民農園で取れたレタスを使ったサラダもあり、みんなで和気藹々の時間。
motoくんは大阪に帰るので、送った後、9時にはなまる集合。
moriちゃん、shihoちゃんにrinseを紹介。
Kanpaiは前日からということもあり、すでに慣れた感じ。
タープを張ったり、本日のイベントの為の準備をしてもらいました。
他の参加者は10時に豊明駅集合なので、僕はsihoちゃんと駅に向かい、
その間、初めて水門を開けて、畦塗りの為の水路の整備をやってもらっていた。
f0158655_2327084.jpg

f0158655_2341930.jpg

豊明駅には、車で来ていたmomio、sangou、kanata、tomoki、hazumuがいて、
sihoちゃんの友達のkanaeちゃん、はなまるのyamaちゃんがいた。
みんなではなまる農園に向かい、そこで、sihoちゃんの友達のkayoちゃんとその彼氏と合流。本日の参加者15名、全員集合となった。
そこから簡単な自己紹介の後、はなまる農園の見学へ。
はなまるメンバーによる解説は、昨年のシャロムのような感じで、面白かった。
一通りの解説が終わった後、早速長ーい畝への種蒔き。
自然農の種蒔きでまずやることといったら、草刈!。
鋸鎌の使い方をみんなに習得してもらい、ざくざく草刈り。
人数が多いので、あっという間に終了。
その間に鍬で表面の土を取り除いたり、平らにしたりして、いよいよ種蒔き。
本日の畝は豆類の畝で、ささげ、本金時、長うずらと次々に種を蒔いていきました。
種を蒔いた後は、草のせをやります。3歳のkanata君も立派な種蒔きをしています。
f0158655_1934845.jpg

f0158655_194065.jpg

みっちり作業してから、次は腹ごしらえ。例によって、亀へ。2日連続。
そしてこの4日の亀は、百点満点!非常に美味しかったです。
腹ごしらえが済んだ後は、ウチの市民農園見学。
ズボラ農法と自然農との比較を説明しました。
その傍ら、momio父さんは四葉のクローバ探し、
kanata君は、「ゼローバ」探しに夢中でした。
f0158655_23324414.jpg

f0158655_2333124.jpg
そして再度はなまる農園に戻り、豆の畝の残りの落花生を種蒔きし、
最後にさつまいもの紅高系をみんなで植えて、本日の作業終了!
f0158655_1941756.jpg

f0158655_194835.jpg


[PR]
# by hanamarugo | 2008-05-04 19:03 | yuki
5月3日/種蒔き大会 初日
f0158655_18341985.jpgGW始まりましたね~
はなまる農園も最盛期第一弾スタート!

今日から3日間、東西各地から助っ人が来てくれるって☆
とっても心強い[力こぶ]

3月末に植えた稲苗もすくすく成長してます。

f0158655_2147020.jpg
写真はyukiさんとshiho父です。
男2人が密着して何してる!?
一見怪しい感じですが、
草刈機講座の最中なんです(笑)。

今日はshiho父による草刈機講座から始まり始まり~


草刈機は気を付けて扱わないと危険なものらしい。
個別指導でみっちり教えてもらいました。
f0158655_18343331.jpg私達の中で唯一、草刈機経験者のyamaちゃん。

地際すれすれを刈るのって見てるより難しかったね。
早く刈りたい気持ちが先走ると逆に刈り残しがあって、一歩進んでは半歩下がって・・・
結局、効率悪くなっちゃう。

草刈機より慣れた手刈りのが早いんじゃ・・・(笑)
う~ん、ムズカシイ。

f0158655_2373564.jpg
・・・そんな中、
颯爽と草刈機を扱ってたのがyukiさんの弟
motoくんです。
初心者とは思えない草刈機さばき。
筋がいいね~

午前中は草刈機と奮闘してなんとなくコツがわかったね。

仕事の合間に教えてくれて
父ありがと~[感謝]
f0158655_2391111.jpg

前回植えたスイカの苗も順調に育ってます。
かりもりの成長もいい感じ。

皆それぞれのスピードで成長しています。
今日は夏を思わせる気候やから、またぐんっと伸びるかな。f0158655_2394282.jpg

f0158655_23113337.jpg

右の写真はさつま芋の苗。
大きいのが鳴門金時、小さいのが・・・なんだっけ??

それぞれ50苗ずつ、農業センター「しんしん」で購入。

昨年、シャロムで食べたホクホクの焼き芋が
忘れられず、沢山買っちゃいました。

秋には皆でさつま芋掘りやりたいな~
f0158655_23114833.jpg

f0158655_231265.jpg
ここへきて再び水路作り。
皆シャベルの扱いはもう手馴れたもんで、あっという間に出来上がり!

埼玉から駆けつけてくれた、「乾杯」は田んぼ周りの草刈り・・・
素手で草抜き?してくれました。


他にも草刈り、水路作り、種蒔きなどなど、何でも快くやってくれて ありがとう☆
すごく助けてもらいました[感謝]

f0158655_23122579.jpg

f0158655_23211645.jpg各自、日が暮れるまで黙々と作業に熱中し、草刈り終了&水路完成しました。

その後、壊れかけのタープを畳むのに、一同 悪戦苦闘!
試行錯誤しながら30分くらいかけて、ようやく畳めた時には
歓声が沸き起こり、おもわずハイタッチ!!
今日一番の一致団結感でした(笑)

その後、飲み屋さんで初日の打ち上げをしました。
f0158655_18344714.jpg
はなまるメンバーはもちろん、埼玉からはるばる来てくれた乾杯、
大阪から思いがけず来てくれたmotoくん 皆お疲れさま~!!

大勢で一緒にする農作業はいつも以上に楽しかったです☆
[PR]
# by hanamarugo | 2008-05-03 18:30 | shiho



讃岐うどん大好き(笑)